2016/04/24

親子丼を作った~

休日のお昼ご飯に親子丼を作った~
柔らかい大きめの肉で仕上げたかったので、ちょっと手間を掛けてみました。



肉は鶏もも皮付きを使用。

生肉を割り下に10分ほど漬けて下味を付けた後、フライパンでこんがり焼きました。
特に皮目をパリッと焼き上げます。
この時、固くならない様に、焼き過ぎには注意です。

焼き上がりの少し前?のタイミングで器に取って休ませますが、器の中でジワッと中まで火が通れば大成功です。

その間に割り下と玉ねぎに火を通して、肉を放り込んだら空かさず卵。
卵は2回に分けて ・・・ と、誰かがTVで言っていたので従います。 (^_^;)

完成~♪
相変わらず、盛り付けが下手で、写真もダメダメですが、美味しく出来上がりました。



さて、溯ること数時間前。 ヨメの言った一言。
「今日は何作る~?」 (*^^*)

おや!?  何か、休日の昼は私が当番のような言い方 ・・・・・
いえいえ、作りますよ。 趣味ですから、好きですから、チャンスが有れば作ります。

でもね~ ちょっとしたね~ モヤモヤがね~ ・・・
ん ~ ~  オヤジ心は難しい。 (^_^)



Related Articles

2 件のコメント:

  1. おおっ、先にフライパンで焦げ目をつけて、、なるほど。
    休日はお昼に限らず夜も担当の当方です。
       by kemakema

    返信削除
    返信
    1. kemakemaさん
      大きな肉を火が通るまで煮ると固くなるかな~と思ってやってみましたが、上手くいきました。
      おや、kemakemaさんは食事仕度を受け持っているんですかぁ。
      腕に覚えのある方なんですね。
      私の料理は優しい目で見て下さいね。(*^^*)

      削除